「ウェブ進化論」の「玉石混淆(ぎょくせきこんこう:Wheat and Chaff)」的に、"石"とするか"玉"とするかはアナタ次第です。Appleネタと本で生きてます(笑)。雑記は別ブログあり。


by tacca884
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

[映画] ペネロピ

ペネロピ

遠く昔の先祖の犯した罪から魔女に呪いをかけられ、豚の鼻を持って産まれた女の子の、ずっと部屋に閉じこもっていたところからの開放による心境の変化と、恋についての物語。

いやあ、なかなか面白かったですよ。映像も綺麗だし、女の子が好きそうなストーリーではあるけど、全然男子も観られます。ペネロピ演じるクリスティーナ・リッチはとてもキュートですね。本当可愛い。ブタ鼻なんだけど、凄く愛らしいんだよね。もっと自虐的になってしまうのかと思いきや、意外とポジティブなキャラだったし、観ていて応援したくなるキャラクター。

恋の相手となるジェームズ・マカヴォイもちょっとやさぐれ感を出しつつも、当初の目的から離れ、徐々にペネロペに惹かれていく変わり方は自然で良い。そして、男の僕が言うのも変なのだが、めちゃくちゃ格好良いんだよね。凄く良い男だと思いますよ。自分が女の子なら惚れている。ここ最近でなかなかいない影を持ってるけど本当は良い人の演技が出来て、しかも顔が良い俳優さんだなあと。

最初はペネロピがブタの鼻であるということからいろんな悪い要素が動いているんだけど、徐々にそういう人たちの「良い人」面が描かれていくところも面白い。個性的なピーター・ディンクレイジもポイントとして良い演技してます。

でで、何よりも一番は、この映画のテーマ曲がシガーロスの「Hoppípolla」が抜群に良い!あまりネタバレになるとダメなので言わないんだけど、最後の最後、本当に感動のシーンでこの曲がうまいタイミングで鳴るわけですよ!本当、感情がこみ上げて感動もあまり泣いてしまいましたよ!この映画でこのシガーロスの曲をチョイスするセンスは素晴らしい。今もiTunesで聴いてますが、ドキドキしっぱなし!


僕的には凄く評価の高い、面白い映画です。是非、男の子なら好きな女の子と、女の子なら好きな男の子と行ってほしい作品です。
[PR]
by tacca884 | 2008-03-09 23:46 | 映画・映像