「ウェブ進化論」の「玉石混淆(ぎょくせきこんこう:Wheat and Chaff)」的に、"石"とするか"玉"とするかはアナタ次第です。Appleネタと本で生きてます(笑)。雑記は別ブログあり。


by tacca884
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

[雑記] キャニオニングを体験!

キャニオンズ

普段のブログ記事がiPhoneやら、本やらでインドアーなイメージが付いてしまいそうだったのでこういう記事もたまに載せてみようかなと(笑)。

土曜はキャニオニングに行ってきました!場所は群馬県の水上。自然豊かな場所でしかも好天候にめぐまれました。

先ずはキャニオニングをさせてくれる施設まで行ってウェットスーツに着替える。そしてその格好のまま、キャニオニングのスタート地点の川の上流まで行くのだが、そこまで行くまで山道を約30分歩く。これがなかなか厳しい。ウェットスーツの締め付けでなんか呼吸もしにくい。それを乗り切ってようやくスタート地点へ。

そしてやってみたのですが、いやー、楽しいです!傾斜のある川を流れに任せて滑り落ちる感覚はたまりません。意外とさらっと出来てしまいます。天気も夏の暑さがあったためか、川の冷たさが心地よい(結構冷たい)。

本当あっという間の3時間でした。あと1〜2時間くらいはやりたかったなあ。始まってすぐくらいでメインスライダーがあってそこで20分くらい遊んだのですが、そこ以外はゆったり滑って、ときには歩いて降りてという感じ。今回は水上のハナゲの滝コースで、やさしめのコースだったようです。同行者で経験者曰く、草津のキャニオニングの方が数倍楽しかったということ。30分歩くこともなく、滝をロープで降りたりもするらしいです。次にやる時にはもうちょいスリルがあって長めのコースがやってみたいと思いました。でも、初体験としては今回はいい感じ。

その後は一緒にいった人たちの何人かがバンジーにチャレンジ!どういうところへ飛び降りるかは写真参照・・・。
d0100791_19341968.jpg

僕はやりませんでしたが(汗)。本当約40メートルを橋から飛び降りるなんて・・・。やっている人達は楽しそうでしたが、見ているこっちは普通にその高さだけで恐れいってしまいましたよ。

とにかく、丸一日アウトドアで遊ぶのに天気も良く最高の夏のお休みだったことには変わりません。またこういう遊びが色々したいと思います!!
[PR]
by tacca884 | 2008-08-10 19:36 | 日々