「ウェブ進化論」の「玉石混淆(ぎょくせきこんこう:Wheat and Chaff)」的に、"石"とするか"玉"とするかはアナタ次第です。Appleネタと本で生きてます(笑)。雑記は別ブログあり。


by tacca884
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

[ネタクリップ] 三次元デスクトップ!

Apple Exploring 3D Desktop and Application Interfaces

Appleの特許ネタです。ありそうでなかった、三次元デスクトップです。なかなか発想は面白いですね。使いやすいかどうかはわかりませんが。既にLeopardのDockの見せ方はちょっと三次元に近いですし。(見せているアイコンがそれっぽいだけですが)

面白いなと思ったのは、普通に考えると、メニューが最前にあって、そこから奥に広がっていくイメージの方が浮かびやすいのに、三次元の一番奥側にメニューがあるところ。メニューって感覚的に平面を見ている場合にホームポジションな感じを思わせるから、手前にあると、そこから奥側に三次元空間があるように思えてしまう。しかし、奥側にメニューがあるとそこがホームポジションとなって、奥側から手前に向かってオブジェクトを配置できるように思える。実は後者の方がより人間的な配置になるのかな、と勝手に思ってしまった。そこを意図してこの構成にしているならかなり感心する。

この特許の三次元デスクトップは次期OSのSnow Leopardで導入されると面白そうだが、Snow LeopardはLeopardからの改善系で大きな機能アップは無いらしいので、期待は出来ない。期待すべきは10.7か??


さて、この特許以上に、この記事に取り上げられていた別の三次元デスクトップのYouTube動画がかなり凄い。二年以上も前の動画だけど、これ、どうして今の今まで実現されてないのか不思議なくらい。めちゃ格好良いし、直感的で使えそうです。


[PR]
by tacca884 | 2008-12-12 02:01 | ネタ