「ウェブ進化論」の「玉石混淆(ぎょくせきこんこう:Wheat and Chaff)」的に、"石"とするか"玉"とするかはアナタ次第です。Appleネタと本で生きてます(笑)。雑記は別ブログあり。


by tacca884
カレンダー

2008年 10月 28日 ( 1 )

iPhone v2.2ベータはGoogle Street View対応、乗換案内入り [from Engadget Japanese]

おお!iPhoneでもストリートビューが見られるのかなあ?あれってPCだとAdobe Flashベースだったけど、Adobe Flash未対応なiPhoneだとこれも専用アプリなのかなあ。(逆にFlash対応してたり?)記事の中だと乗り換え検索も入るかもというのがあるけど、どうなるでしょうねえ?しかしGoogle携帯ことAndroidは出してもiPhoneへちゃんと素晴らしいアプリを提供するグーグルは素晴らしい。最近出た、フリーアプリのGoogle Earthも素晴らしいし。「良いと思うものは正義」なグーグルの考え方は好きです。

New Mac Pros at January’s Macworld Conference & Expo?

こちらはメインの記事はMac Proが来年一月のMacworld 2009で出るんじゃないか?という話ですが、注目するのは前半の記事。11月10日にiMacとMac miniがアップデートされるかも?それも今日(10月28日)にアナウンスが無ければ、とのこと。というか、今この記事書いている時点でApple Storeが"We will be back soon."なんですけどー!これは今日出るか?新製品。やはりアップルチュースデーになるんでしょうか?

[PDC 2008]Windows Azureとは? [from ITpro]

たまにはWindowsのニュースも(笑)。一時期はWindows Cloudとも呼ばれたものはWindows Azureとして発表されました。簡単に言えばMicrosoft版"Google App"(笑)。つまり、ExcelとかWordのようなクライアントコンピュータにガッツリインストールして使うアプリケーションではなく(これをリッチクライアントと言う)、クライアントコンピュータの「あちら側」にあるアプリを管理しているサーバに繋いで、そこでアプリを動かしていろいろやれるってことです。開発環境はしっかり用意してくれているし、元々.NETとかで作っているWebサービスとかはそのまま使えるらしい。今までガッツリパソコンに入れるOSで稼いでいたMicrosoftもGoogleの登場以降、コンピュータの「こちら側」では取り残されると判断したのでしょう。まあ、これがあるからといってこちら側のOSが無くなるわけでじゃなく、それはWindows7でやるわけで。

なかなか、この業界の生き残りは厳しいですなあ。そういや、Googleのアプリも「Google Gear」とか言って、オフラインでもできるんじゃなかったっけ?Google Chromeもブラウザとして動き、そのGearが動けばMicrosoft無し(無しと言い過ぎると変だが、MicrosoftのWindows上じゃなくても、が正しいな)でも自分たちのアプリケーションを提供できていくわけだ。コンピュータの「あちら側」と「こちら側」が自分の領域では満足せず、侵攻しようとしている。これが時代の流れなのかもしれない。

これからは企業もリッチなクライアントコンピュータをモバイルなんかさせて、紛失されて情報漏洩・・・なんて危険性もあってシンクライアントな流れになってきているから、ネットワークインフラ発展とともにこういうクラウドコンピューティングの流れは進んでいくでしょう。そこでどれだけこのWindows Azureが席巻できるか、楽しみなところですね。(それよりすんごい斬新な考え方でアップルが攻めて来ても面白そうだが)
[PR]
by tacca884 | 2008-10-28 23:45 | ネタ