「ウェブ進化論」の「玉石混淆(ぎょくせきこんこう:Wheat and Chaff)」的に、"石"とするか"玉"とするかはアナタ次第です。Appleネタと本で生きてます(笑)。雑記は別ブログあり。


by tacca884
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

[Apple] iPhoneが特別な理由

以前からあった機能を「特別」にするiPhoneマジック from nobilog2

Appleウォッチャーとして有名な林信行さんのブログの記事は興味深い。iPhoneに感動をおぼえた人ならいわんとしていることは概ね理解して同意出来るものではないでしょうか。

iPhoneが出るずっと前、auから第三世代の携帯電話がでた時、いよいよ僕の欲しい機種が発売されたときに僕はかなりの興奮を持って機種変更しにいった記憶があります。高速なEZWeb、そしてダブル定額。パケットを気にせず、そしてGPSによるEZナビウォーク・・・新機種がでるたびに楽しみで、半年くらいで機種変更していた時代もありました。

しかし今となってはiPhoneで届き難い通話を補完するためだけにあり、パケットは基本ダブル定額の底辺となってしまったauの携帯電話。電池がもっと保って、電波が良ければiPhone一台にしぼりたいくらいです。iPhoneに出来て、auに出来なかったこと、そしてdocomoにも出来なかったことが林さんのブログを読むとよくわかります。「この機能がありますよ」を"見せ"るだけでは誰も惹かれなくなり、「この機能を使うとこう楽しいですよ」を"魅せ"られることが世界の市場で求められるものになってきているのだ。シーズからニーズへ。そしてニーズを簡単に、そして手軽に満たすことが出来るのがiPhoneであり、iPhoneのアプリである。最初からある機能なんてほとんどみんな使わない。欲しい機能は誰かが作って提供する。使ってくれる人がいる、そして使ってもらえれば作った人には何かしらのメリット(販売収益だったり、名声だったり)が与えれられる。

進化し続けるiPhoneと、進化を別の方向に求め、ある狭い領域だけで生きようとする日本のガラパゴス携帯電話。iPhoneのような世界向けの進化を目指そうとするAndroidやPalm Preなども出始めた今、日本の携帯電話はどうなっていくのか?せっかくのモノづくりの強い日本だけに、その進化についていけなくて引きこもることになり、せっかくの強みを活かすことが出来ないなんてことにならなければいいのだが・・・。
[PR]
# by tacca884 | 2009-07-08 00:13 | IT
教え上手は、学ばせ上手/関根雅泰

人に教えるというのは本当に難しい。この本にもあるようにコミュニケーションをいかに取れるか、が教える側が努力しなければならないところである。自分も歳的にはもう教育する側ではあるのだけど、まだまだ教わる側でもあり、教える側の行動や言動などを見ているとさすが良くできる教える側の人というのはあるパターンでちゃんと講義が構成されている。

先ずは教えたいことを説明し体験させる。そしてそれに関して教わっている側への質問と、それに関する討議。討議はグループに分けられたりする。そして討議した内容は発表しあって共有し、その共有した情報の中から教える側がその質問に対する整理を行っていくという流れ。おそらく会社の研修とか出ているとわかってきますがこの流れはどういう講義を受けても同じ構成です。これが人間が学び取るための良いプロセスであり、それを間違いなく、時間通りにこなしていくことが教える側の仕事なのである。

そしてそれをこなすには準備が大事である。準備無き教育などあり得ない。本番では何が起きるかわからないアンコントロールな状況。コントロールできるのは準備だけであり、準備に時間と労力をかけている人こそ、教えられる側へちゃんと教育が行き届いて結果を出せる人なのである。

また、何をやるにも当たり前にあるPDCA(Plan, Do, Check, Action)というフレームワークはもちろん教えることについても適応する。教育にも計画は必要だし、それを実施しその実施状況からチェックを行い何を改善していくべきか、次のPDCAを回すためのアクションを出して実施する。何も難しいことは言ってないのだが、これをやり切りというのは実はとても難しい。そしてそれを成功させるのが前出した準備がいかに本気でやりきれるか、である。

会社での研修やどこか著名な専門家による講義となると社会人という大人を相手にして教えることになる。大人に対してどう教育していくのか、大人同士、何を解決したいのか?何をゴールにしているのかということを話し合い、合意して教育は進められるべきである。そして人間同士、価値観を重視した接し方、好みの学び方がそれぞれにあることを理解していくこと、それをキッチリやっていって教えられる側に信頼を得て自ら学ばせる。教え上手とは相手を学ばせることが上手、まさしく本のタイトル通りなのである。

教え上手は、学ばせ上手
教え上手は、学ばせ上手

【More:メモ書き】
[PR]
# by tacca884 | 2009-07-06 01:28 |
本当すみません!
アップル関係はこちらのブログって公言していたのに、すっかり毎日できるだけ書いているはてなのブログの方に喜びの記事を書いてしまいました(笑)。

なんか本を読むのは再開しているんだけど、こういうときにトラブルが起きるんだよな・・・はてなのブログの方に書いたように、iMacが不調だったり・・・

って!だから、そういう記事もこっちじゃん!
[PR]
# by tacca884 | 2009-07-01 02:23 | IT
iPhone 3GS への機種変更を悩んでいるなら、時間コストも考えた方がよい?from Lifehacking.jp

うわー、こう書かれてしまうと、機種変更しちゃってもよかったんじゃないかって思えます。予約開始のときに予約真っ先に入れてしまえばよかった。iPhone OS 3.0でも十分なところはあるけど、自分の時間をお金に換算したときに、買うのと買わないのでどれくらい得なのか?損なのか?そこまで考えなかったな。
ちょっと冷静にしてないといけないところもあるかもしれません。昔でいうところの一日コーヒー一杯我慢すればいいだけですよ!と似ている勧誘(笑)。
いや、きっと3GSは僕に素敵なエクスペリエンスを与えてくれるはずさ!(かなり買いたい感じ)

さてさて、とうとう今日発売。表参道のソフトバンクでは、前夜祭が開催中。

僕は仮に手に入れるにしても、じっくり見極めて手に入れようと思います。
[PR]
# by tacca884 | 2009-06-26 00:14 | IT
iPhone 3G S、国内は6月18日木曜より予約受付開始 from Engadget Japanese

なんかこういうニュースを見ると、何となく欲しくなってしまう。いまの3Gはまだ二年契約の月賦払いがまだ続いているので機種変更のコストはバカにならない・・・。ああ、スピードアップに動画撮影、フォーカス付きカメラに電子コンパス・・・多分iPhone OS 3.0で満足できるはずなんだけど・・・。あとちょっとでアップデート、そこで確認して、ハードを変えるかは考えよう・・・。

どっちかっていうと、こっちに興奮。

マイクロフォーサーズ採用のオリンパス・ペンE-P1、レンズ交換式で世界最小・最軽量 from Engadget Japanese

オリンパスのページ(音出ます、注意)

いやー、とうとう出ましたね!オリンパスの初のマイクロフォーサーズ機種が。マイクロフォーサーズは既にパナソニッックがLUMIXで出していたけど、デザインもイマイチでサイズもまだまだでかい。今回のオリンパスの発表は、オリンパスの歴史の中でカメラ好きに愛用されたアナログカメラ「PEN」のデジタルカメラ版復活にこのマイクロフォーサーズを投入したということがなんといっても粋だなと。しかも50周年だそうです。凄い!リコーのGRシリーズをGR DIGITALで復活させたように、オリンパスが自分たちの持つ「カメラってこれだよね」という答えを出してくれたように思います。

あー、欲しいよー。一眼レフも、GRもあるけど、欲しいよー。ということで、今はまだ早まりません。いずれ出てくるサンプル画質と、実際の実物の触感で判断しようと思います。発売日は7月3日。
[PR]
# by tacca884 | 2009-06-17 01:17 | IT

[Apple] WWDC2009

WWDC2009速報です。

■MacBook Pro
始めは新しいMacBook Proの15インチ。最大3.06GHz、8GBメモリ。7時間バッテリー、SDカードスロット内蔵。1699ドルから。17インチもアップデート。17インチは2400ドル。13インチのMacBookもアップデート。SDスロット、FireWire800も。13インチは1199ドル、安い!今日から発売。
SDカードスロット搭載には驚き。こういうのってアップルって入れないと思っていた。ということは、外部メディアのデファクトスタンダードはSDカードとなったということか?

■SnowLeopard
まずはWindows7批判(笑)。DLLやレジストリなどの古い技術をまだ使っている。SnowLeopardはほとんどを更新。インストールするのも45%高速化。中国語文字入力がiPhoneのように手書き認識する。

メールは2.3倍速い。プレビューは2倍速い。Safari4は最終バージョンを今日リリース。Safari4はIE8よりも7.8倍JavaScriptの処理が速い。Safari4は、ブラウザの履歴をカバーフロー風に表示可能。QuickTimeも更新。
64bitで大量のRAMを扱うことができる。

Exchangeについて。メール、iCalデータ、アドレスブック全てをサポート。イベント招待の受領・拒否をメールしたり、iCalとアドレスブックは全て自動的にメールでセットアップできる。

値段は129ドルだが、Leopardユーザには29ドルでアップデート!ファミリーパックは49ドル。9月に利用可能。

Leopardユーザに安く提供は嬉しい!そしてWindows7よりも早い9月発売!やるね!


■iPhone
100万本以上SDKがダウンロードされ、50000本のアプリがAppStoreにリリース。iPhone+iPod touchは4000万台を突破。

iPhone OS 3.0について。100の新しい機能。以前紹介したようにカット、コピー&ペースト、アプリを横断した動作、Undoサポート、開発者向けAPI、MMSなど。MMSはソフトバンクも対応!!
スポットライトサーチは本体内だけではなくサーバサイド検索も可能。

iTunes拡張。iPhoneに直接ムービーをダウンロード可能。TVショーも、音楽も、オーディオブックも。

テザリング(iPhoneとPCを繋いでiPhoneの回線でPC側にてネット接続)対応。USBかBluetoothで接続。ソフトバンクのテザリングサポートは無し・・・。

iPhoneのSafariは3倍Javascriptが速い。HTTPストリーミングサポート、ユーザ名とパスワード、アドレスブックのオートフィルサポート。HTML5.0サポート。多くの言語サポート(ヘブライ、アラビック、ギリシャ、韓国、タイ)。

Find My iPhone。MobileMeユーザが使える。紛失したiPhoneの場所をGoogle Mapに表示可能。もしiPhoneを無くしたり盗まれてもリモートでデータが削除できる。もちろん見つけた後、それをリストアも出来る。

アプリ内課金、ピア2ピア、ハードウェアアクセサリーサポート。開発者はビルドインのGoogle Mapが使える、Push Notificationも。この辺はMacworldのときに紹介済み。

3Dナビ、健康チェックのための心電図、最新のゲーム、カーシェアリングアプリなどを紹介。よりiPhoneの可能性を見せつけられたデモ。

iPhone OS 3.0は6月17日から全世界で使用可能。iPhoneユーザはフリー。iPod touchユーザは9.95ドル。

■iPhone 3GS (Speed)
外観は変わらず。2.1倍のメッセージ起動、2.4倍でSimCityをロード、3.6倍でExcel表示、2.9倍でサイズの大きいウェブサイトをロード。OpenGL/ES 2.0。7.2MbpsのHSPDAのサポート。カメラは3Mピクセル、オートフォーカス付き、タップでフォーカス、マクロあり。自動ホワイトバランス、自動露出。ビデオキャプチャも可能。ビデオは編集も可能。YoutubeやMobileMeにアップできる。

ホームボタン長押しでボイスコントロールを呼び出せる。声で指示を出せる。電話をかける、音楽再生、曲名表示など。

デジタルコンパス搭載。VoiceOver。Nike+対応。データ暗号化にも対応。バッテリーライフも向上。16GBが199ドル、32GBが299ドル。前バージョンのiPhone 3Gは8GBで99ドル。8GBの3Gは今日から、3GSは6月19日から発売。アメリカ、カナダ、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、スイス、イギリス。プラス6カ国は一週間遅れ。さらにそれ以外は夏頃になる。


なんか予想通りな上に、噂は外れまくった(ハードウェアがデザイン変更、フロントにチャット用カメラ)のでちょっと残念でした。MacBook Proの安さにはビックリです。

とりあえず6月17日のiPhone OS 3.0リリースを楽しみにすることにします。
[PR]
# by tacca884 | 2009-06-09 04:16 | IT

[Apple] もうすぐWWDC2009

もの凄く眠いんですが!(笑)
なんか仮眠もとることもできず、仕事をしており、この時間。ちょっとさっと寝たいところだが・・・。しかし今回はかなり堅い予想が多いのではないだろうか。SnowLeopard、iPhone OS 3.0、そして新・iPhone。ここまでは確実でしょう。

WWDC は「iPhone 3GS」で決まり! from maclalala2

新しいモデルの名前は iPhone Video — 即日入手可能 from maclalala ANNEX

名前はiPod photoのような名称でVideoとつくか、今までにないつけ方のGSになるか?まあ、どっちも無しって話もあるでしょうけど。

さて、Apple大好きな良い子は夜更かししてオッケーです。以下、リアルタイムレポートサイト。

iPhone・iPod touch ラボ
Engadget Japanese
MacRumors
Gizmode Japan

お好きなところでどうぞ!
[PR]
# by tacca884 | 2009-06-09 00:19 | IT
New iPhones approved in capacities from 4GB up to 32GB? from Engadget

iPhoneは4GB、8GB、16GB、32GBの4種類という噂が出てきましたよー。えー、4GBってー。と思いますが、やはり新興国で出す場合にはこの辺りも出す必要があるのかも。おそらく今回のWWDCで去年日本がiPhoneの使える地域に加わったように、さらに使える国が増えるのでしょう。今後伸びるであろう、新興国に先手を打ってiPhoneを導入したり、積極的な体制が行われる可能性はあります。

スペック表もリークされてますが、2Mのカメラとか、その辺のハードのアップデートは4GBではあまり見られないですね。32GBがハイエンドとしてハードも変えてきたりしたら面白いのに。


アップル、iPhone OS 3.0に対応した「iTunes 8.2」をリリース from ギズモード・ジャパン

そしてWWDCを一週間後にひかえた今、iTunes 8.2がリリースされました。メインはiPhone OS 3.0への対応。まあ確実にWWDCではiPhone OS 3.0のリリースがなされるわけですが、コレに伴って新しいハードのiPhoneが出るかは?ドキドキなところ。
[PR]
# by tacca884 | 2009-06-03 01:34 | IT
iPod nano 5G, Next-Gen iPhone Design Changes Revealed? from iLounge

この噂はウソであってほしいなあ。iPhoneならわかるんだけど、iPod nanoにカメラは不要かと思うんですよね。滑らかなボディにいきなりカメラモジュールがあるのはなんか美しくない(かといってiPhoneを否定しているわけではない。あれもうまく隠せないかなあ・・・アップルマークの裏側とか・笑)

・・・あれ?も、もしかして案外これってiPhone nanoだったりして!なんてね。

待望のXP搭載「VAIO type P」を徹底検証する from ITMedia

おお。出ましたね、VAIO type pのWindows XPモデルが。Vista搭載版でもXPを入れるハックなどが公開されていましたが、正規版として出してきました。ネットブックのようなスペックが低めのパソコンにはまだXPは対応してくれているので、軽く使いたい人にはいい感じですね。なんかVAIOにある余計なアプリケーションも無いようだし。正直VAIOは好きじゃないけど、どうしてもtype pは気になるんだよね。もし、アップルからネットブックが出ないならHP Mini 1000 Vivienne Tam Editionを買おうか、type pにしようか迷ってます。というか、ネットブック自体が居るのか?って言われると・・・僕、困ってしまいます(笑)。
[PR]
# by tacca884 | 2009-05-27 02:13 | ガジェット
New iPhone specs leaked? from 9to5Mac

おお!来ましたね。新しいiPhoneのスペックが。32GBいいねー。ビデオ録画、デザイン変更、アップルロゴが光る??MacBookみたいに?うおー、ますます携帯電話というよりコンピュータという感じ。バッテリーライフも伸びるようだし、RAMや処理能力も倍増。FMトランスミッタが内蔵ですか!電子コンパスもあるということは、方向を認識することができるわけで、Google Mapのナビゲーションでも活躍しそう。
あくまでも噂ですが、結構ワクワクしてます。一年だけど罰金払って買い替えたいなあ(笑)。


Differentiation of Future iPhone Models to be Driven by Software? from MacRumors

こちらはハードスペックではなくソフトウェアでモデル差異を設けるのではないか、という噂。そういう価格差の出し方もありかな。ハードウェアを変えないことで型とか生産の在庫という面で有利になるし、廉価版に追加金でグレードアップさせるなんてのも考えられる。こういう差のつけ方は有りだし、アップルっぽいなと。まあ、僕が買うなら最上位モデルでしょうけど(笑)。


More of Apple's Snow Leopard caught on camera from Apple Insider

SnowLeopardの情報も多くなってきましたね。いよいよという感じでしょうか?Windows7よりも早く公開し、発売されて欲しいところ。まあ、大きくLeopardとは変わらないでしょうけど、どれくらい改善されているのか興味があるところ。Leopardがよく出来ているので、そこからどういうのびしろがあったのかというアップルの力を知りたいところです。

まあ、全ては6月のWWDCで明確になるでしょう。今からワクワクしますねー。
[PR]
# by tacca884 | 2009-05-20 23:54 | IT