「ウェブ進化論」の「玉石混淆(ぎょくせきこんこう:Wheat and Chaff)」的に、"石"とするか"玉"とするかはアナタ次第です。Appleネタと本で生きてます(笑)。雑記は別ブログあり。


by tacca884
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
米AT&T、携帯ネットワークをiPhone向けVoIPアプリに解放 from iPhone・iPod touch ラボ

おお!これって凄いことだな。ちょっと詳細まで見られてないけど、これでSkypeとかを3Gの回線で使えるということだから、海外への電話もSkype経由で格安(あえて無料と書かないのは、上限ありでもパケット代はかかるはずだから)でかけることができるわけです。

この決断は携帯電話の通信キャリアとして評価出来るのではないでしょうか。少なくとも通話で取れる利益が取れなくなるかもしれないし、トラフィックの増加も考えられます。何かしら勝算があるのか、iPhoneの普及に押し切られてやるしかなくなったのか、その辺が興味深いところです。

制限かけたりするようなネガティブな方向で利益を出すより、こういう形で解放することで新たにどうやって利益創出を行うかを考え抜くのが企業としての使命ではないかと思います。そういう意味で携帯電話の通信キャリアとしては一歩先を行ったのでは。

さて、この動きに対してソフトバンクさんはどうするのでしょう?日本のガラケー携帯の中でなんとかちょっとずつ変えてきたキャリアなんで、今回のAT&Tばりにドコモやauをあっと言わせる真似出来ない一発を出してくれるといいなあ。
[PR]
by tacca884 | 2009-10-08 00:48 | Apple
アップル、9.7インチのタブレット型を10月に発売か!? from iPhone・iPod touch ラボ

何度か出ては消えてしている、Macのタブレット型の話が出て来てます。発表時期は10月ではないかという噂。ネットブックとは違うようです。確かに今やコモディティ化しそうなネットブック市場とはちょっと違うアプローチを見せたいなんてのはアップルがやりたいことでしょう。タブレット型PC自体があまり市場では売れている感じではない(少なくとも私はそう感じる)ので、もしかするとこのタブレット型Macが新しい市場を切り開くかもしれません。

まあ、ただ市場を開くだけではなく、開いた瞬間にトップレベルを目指すでしょう。他社が真似できない最高のユーザエクスペリエンスを見せてくれること、かなり期待してます。

ここからは妄想ですが、iPhoneなんかと連携しちゃったりしたら面白いなあと。その頃にはiPhoneのテザリングもソフトバンクに解放してもらって、タブレットMacがそれから通信できたりなんて。ソフトバンクが解放するのが嫌なら、このタブレットMac経由でなら出来るとか、ちょっと制限かけたくらいでもいいかもしれません。

後はiPhone Appが流用できたりとか?とにかくMacBookとiPhoneの間を埋める商品だけに、どっち側の要素を強くするかで強みが変わってきそう。iPhoneあればいいじゃない、なんてことにならないよう、素敵な製品を出してほしいです。
[PR]
by tacca884 | 2009-07-14 02:02 | IT

[Apple] iPhoneが特別な理由

以前からあった機能を「特別」にするiPhoneマジック from nobilog2

Appleウォッチャーとして有名な林信行さんのブログの記事は興味深い。iPhoneに感動をおぼえた人ならいわんとしていることは概ね理解して同意出来るものではないでしょうか。

iPhoneが出るずっと前、auから第三世代の携帯電話がでた時、いよいよ僕の欲しい機種が発売されたときに僕はかなりの興奮を持って機種変更しにいった記憶があります。高速なEZWeb、そしてダブル定額。パケットを気にせず、そしてGPSによるEZナビウォーク・・・新機種がでるたびに楽しみで、半年くらいで機種変更していた時代もありました。

しかし今となってはiPhoneで届き難い通話を補完するためだけにあり、パケットは基本ダブル定額の底辺となってしまったauの携帯電話。電池がもっと保って、電波が良ければiPhone一台にしぼりたいくらいです。iPhoneに出来て、auに出来なかったこと、そしてdocomoにも出来なかったことが林さんのブログを読むとよくわかります。「この機能がありますよ」を"見せ"るだけでは誰も惹かれなくなり、「この機能を使うとこう楽しいですよ」を"魅せ"られることが世界の市場で求められるものになってきているのだ。シーズからニーズへ。そしてニーズを簡単に、そして手軽に満たすことが出来るのがiPhoneであり、iPhoneのアプリである。最初からある機能なんてほとんどみんな使わない。欲しい機能は誰かが作って提供する。使ってくれる人がいる、そして使ってもらえれば作った人には何かしらのメリット(販売収益だったり、名声だったり)が与えれられる。

進化し続けるiPhoneと、進化を別の方向に求め、ある狭い領域だけで生きようとする日本のガラパゴス携帯電話。iPhoneのような世界向けの進化を目指そうとするAndroidやPalm Preなども出始めた今、日本の携帯電話はどうなっていくのか?せっかくのモノづくりの強い日本だけに、その進化についていけなくて引きこもることになり、せっかくの強みを活かすことが出来ないなんてことにならなければいいのだが・・・。
[PR]
by tacca884 | 2009-07-08 00:13 | IT
本当すみません!
アップル関係はこちらのブログって公言していたのに、すっかり毎日できるだけ書いているはてなのブログの方に喜びの記事を書いてしまいました(笑)。

なんか本を読むのは再開しているんだけど、こういうときにトラブルが起きるんだよな・・・はてなのブログの方に書いたように、iMacが不調だったり・・・

って!だから、そういう記事もこっちじゃん!
[PR]
by tacca884 | 2009-07-01 02:23 | IT
iPhone 3GS への機種変更を悩んでいるなら、時間コストも考えた方がよい?from Lifehacking.jp

うわー、こう書かれてしまうと、機種変更しちゃってもよかったんじゃないかって思えます。予約開始のときに予約真っ先に入れてしまえばよかった。iPhone OS 3.0でも十分なところはあるけど、自分の時間をお金に換算したときに、買うのと買わないのでどれくらい得なのか?損なのか?そこまで考えなかったな。
ちょっと冷静にしてないといけないところもあるかもしれません。昔でいうところの一日コーヒー一杯我慢すればいいだけですよ!と似ている勧誘(笑)。
いや、きっと3GSは僕に素敵なエクスペリエンスを与えてくれるはずさ!(かなり買いたい感じ)

さてさて、とうとう今日発売。表参道のソフトバンクでは、前夜祭が開催中。

僕は仮に手に入れるにしても、じっくり見極めて手に入れようと思います。
[PR]
by tacca884 | 2009-06-26 00:14 | IT
iPhone 3G S、国内は6月18日木曜より予約受付開始 from Engadget Japanese

なんかこういうニュースを見ると、何となく欲しくなってしまう。いまの3Gはまだ二年契約の月賦払いがまだ続いているので機種変更のコストはバカにならない・・・。ああ、スピードアップに動画撮影、フォーカス付きカメラに電子コンパス・・・多分iPhone OS 3.0で満足できるはずなんだけど・・・。あとちょっとでアップデート、そこで確認して、ハードを変えるかは考えよう・・・。

どっちかっていうと、こっちに興奮。

マイクロフォーサーズ採用のオリンパス・ペンE-P1、レンズ交換式で世界最小・最軽量 from Engadget Japanese

オリンパスのページ(音出ます、注意)

いやー、とうとう出ましたね!オリンパスの初のマイクロフォーサーズ機種が。マイクロフォーサーズは既にパナソニッックがLUMIXで出していたけど、デザインもイマイチでサイズもまだまだでかい。今回のオリンパスの発表は、オリンパスの歴史の中でカメラ好きに愛用されたアナログカメラ「PEN」のデジタルカメラ版復活にこのマイクロフォーサーズを投入したということがなんといっても粋だなと。しかも50周年だそうです。凄い!リコーのGRシリーズをGR DIGITALで復活させたように、オリンパスが自分たちの持つ「カメラってこれだよね」という答えを出してくれたように思います。

あー、欲しいよー。一眼レフも、GRもあるけど、欲しいよー。ということで、今はまだ早まりません。いずれ出てくるサンプル画質と、実際の実物の触感で判断しようと思います。発売日は7月3日。
[PR]
by tacca884 | 2009-06-17 01:17 | IT
New iPhones approved in capacities from 4GB up to 32GB? from Engadget

iPhoneは4GB、8GB、16GB、32GBの4種類という噂が出てきましたよー。えー、4GBってー。と思いますが、やはり新興国で出す場合にはこの辺りも出す必要があるのかも。おそらく今回のWWDCで去年日本がiPhoneの使える地域に加わったように、さらに使える国が増えるのでしょう。今後伸びるであろう、新興国に先手を打ってiPhoneを導入したり、積極的な体制が行われる可能性はあります。

スペック表もリークされてますが、2Mのカメラとか、その辺のハードのアップデートは4GBではあまり見られないですね。32GBがハイエンドとしてハードも変えてきたりしたら面白いのに。


アップル、iPhone OS 3.0に対応した「iTunes 8.2」をリリース from ギズモード・ジャパン

そしてWWDCを一週間後にひかえた今、iTunes 8.2がリリースされました。メインはiPhone OS 3.0への対応。まあ確実にWWDCではiPhone OS 3.0のリリースがなされるわけですが、コレに伴って新しいハードのiPhoneが出るかは?ドキドキなところ。
[PR]
by tacca884 | 2009-06-03 01:34 | IT
New iPhone specs leaked? from 9to5Mac

おお!来ましたね。新しいiPhoneのスペックが。32GBいいねー。ビデオ録画、デザイン変更、アップルロゴが光る??MacBookみたいに?うおー、ますます携帯電話というよりコンピュータという感じ。バッテリーライフも伸びるようだし、RAMや処理能力も倍増。FMトランスミッタが内蔵ですか!電子コンパスもあるということは、方向を認識することができるわけで、Google Mapのナビゲーションでも活躍しそう。
あくまでも噂ですが、結構ワクワクしてます。一年だけど罰金払って買い替えたいなあ(笑)。


Differentiation of Future iPhone Models to be Driven by Software? from MacRumors

こちらはハードスペックではなくソフトウェアでモデル差異を設けるのではないか、という噂。そういう価格差の出し方もありかな。ハードウェアを変えないことで型とか生産の在庫という面で有利になるし、廉価版に追加金でグレードアップさせるなんてのも考えられる。こういう差のつけ方は有りだし、アップルっぽいなと。まあ、僕が買うなら最上位モデルでしょうけど(笑)。


More of Apple's Snow Leopard caught on camera from Apple Insider

SnowLeopardの情報も多くなってきましたね。いよいよという感じでしょうか?Windows7よりも早く公開し、発売されて欲しいところ。まあ、大きくLeopardとは変わらないでしょうけど、どれくらい改善されているのか興味があるところ。Leopardがよく出来ているので、そこからどういうのびしろがあったのかというアップルの力を知りたいところです。

まあ、全ては6月のWWDCで明確になるでしょう。今からワクワクしますねー。
[PR]
by tacca884 | 2009-05-20 23:54 | IT
What do we have here? from 9to5Mac

真偽は微妙なところですが、iPhoneで撮影されたものらしいです。iPodやiPhoneな感じもしないので、もしかすると新コンピュータ?iPhone FANさんでも紹介されていてネットブックかも?と。
どういう部位なのかもよくわかりませんが、想像は膨らみます。6月にわかるのか?それとも肩すかしなのか?なんか「?」ばっかりですね(笑)。

More Rumors of Limited Third-Party Background Apps Coming to the iPhone? from MacRumors

こちらはiPhoneでバックグラウンドでサードパーティのアプリを動かすことができるようアップルが進めているという噂の記事。バッテリーライフの問題はありますが、1つか2つのアプリを登録して動かせるようです。これがiPhone 3.0に含まれるかはまだよくわからない状況ですね。Push Notificationも数ヶ月で実装とアナウンスされたけど結局iPhone 3.0が出るまで延びてしまったし。バッテリーライフに関わるようなところはどうやらアップルはリリースには慎重のようにみえるので、ユーザに満足してもらえるレベルにならないと出てこないかもしれません。でも、それをやろうとしているのは嬉しいことです。(確かに一回に一つのアプリしか起動できないのは使いにくいときもあった・・・)
[PR]
by tacca884 | 2009-05-19 06:59 | IT
うわさ:新 iPhoneはクロック1.5倍でメモリ2倍、320万画素AFカメラ搭載? from Engadget Japanese

アップル、iPhoneネタです。出所が出所なのでどこまで信用できるか?ですが、なかなか楽しみなところです。本体のメモリやCPU、ストレージのアップはもちろん、カメラにオートフォーカス、電子コンパスが新しいところ。デザインは変わらない?というのがちょっと微妙。もう第二世代のiPhoneが洗練され過ぎたデザインとなったのでしょうか?まあ、確かにiPodほどiMacやMac miniは変わってませんが、iPhoneはiPod側にあって、毎年斬新なデザインやカラーのセレクションで楽しませてほしい。携帯電話で同じデザインでもう一度出る、ってパート2とかはあるけど、あまりないし。


・・・で、アップルネタに続けて、マイクロソフトネタ。

マイクロソフト:Windows 7は約3か月でRTM、年内発売 from Engadget Japanese

おお、ホリデーシーズンに間に合わせるんですね。やるじゃん、マイクロソフト(笑)。その前にアップルからSnow Leopardが出てしまいそうですが。かなり評判の良いWindows7なので、どこまで肉薄するか、もしくは雪豹超えをするか?楽しみですね。万が一、アップルからネットブックが出なくて、Windowsの載るネットブックを買わざるを得ない場合には、Vistaじゃなく7で行きたいですねー。

マイクロソフト「iPodを使い切るには3万ドル、Zuneなら15ドル」 from Engadget Japanese

こっちはせっかくのWIndows7の評価に冷や水な、なんかよくわからない主張。まあ、定額取り放題は良いにしても、ちょっと公平ではない比べ方ですね。案の定、炎上してるようです。いい大人が競合をいかにして負けさせようと四苦八苦して会議している姿が目に見えます。まあ、それが企業ってもんですけどね。
[PR]
by tacca884 | 2009-05-13 02:33 | ガジェット